ヒアルロン酸とは

冬場などの寒い時期に気になってくるのが乾燥肌です。乾燥肌は特に女性が気にすることでもありますが、今では男性の方でも美容に関心を持っている方が多いので、気にされている方は多いのではないでしょうか。乾燥肌対策として何か特別なことを行なっている方も多いでしょう。今回はこの乾燥肌対策として最も効果的と言われている、ヒアルロン酸との関係性についてお話しします。

ヒアルロン酸そもそもヒアルロン酸の名前を聞いたことあるだけの方、お肌に良さそうという抽象的なイメージしかない方も多いと思いますので、ヒアルロン酸とは実際どんな成分であり、本当に乾燥肌に効果があるのかという点についてご説明します。

正式名称はヒアルロン酸ではなく、N-アセチルグルコサミンとグルクロン酸と呼ばれる成分によって構成された成分です。元々は眼球の中に詰まっている硝子体の成分として発見されたものです。ヒアルロン酸は粘り気が多く、皮膚や筋肉や軟骨を構成する主成分となっています。眼球の中はほぼ全てが水分ですが、この水分量を維持できるのはヒアルロン酸があるからと言って良いでしょう。

つまり、ヒアルロン酸とはもともと人間の体の内部に既に存在しているもので、水分を保持するという効果において非常に高い力を持っている成分です。この非常に高い水分保持力を持っているからこそ、乾燥肌で悩んでいる方の肌に潤いを与えることができ、長い間その潤いをキープできるため、ヒアルロン酸は乾燥肌に最も効果的な成分であると言われているのです。